ノコギリクワガタ割出・2

明日は上越線で「カシオペアクルーズトレイン」とD51牽引の「SLみなかみ」撮影です。

昨日に引き続き、ノコギリクワガタの割出をしました。

 


※地元産ノコギリクワガタ♂

まずは地元産です。大歯型が羽化しましたが、残念ながら羽化不全でした。

体長は測定したところ、53.4mmでした。後翅が腐っているみたいなので、残念ながら内出血により長くは生きられないでしょう。

結局は地元産で今年も♀は羽化しませんでした。また来年、天然♀の採集は確実です。

 


※青森産ノコギリクワガタ♀

青森産は♀が羽化しました。青森産では初の羽化個体です。しかし、困った問題として、来年に♂を採集しない限り、繁殖は不可能です。♂が採集できなければ標本にするか、来年に採集地へ戻すことになります。

一部が羽化しているみたいなので、後日の確認待ちとなります。他の♀幼虫も2年1化になっている可能性もありますが、そうであれば羽化は来年→活動は再来年は確実でしょう。