逆光のE6系「こまち40号」

羽後境駅に到着後、トンネル目指して秋田方へひたすら歩きました。しかし、初めてのうえに土地勘がないので、ようやく着いたのは15時過ぎでした。

すでに多くのファンが集まっており、撮影場所を見つけて三脚とカメラをセットしました。

 


※E6系「こまち40号」/秋田新幹線秋田~大曲間にて

ほどなくして、秋田方からE6系「こまち」が通過し、すかさず後追いで撮影しました。

午前中なら順光ですが、今は10月でしかも午後。「秋の日はつるべ落とし」、日は夏と比べて低くなっており木々で線路に影が落ちています。

日陰でありながら逆光に光る幻想的な写真を撮ることができました。なお、在来線区間でのE6系走行写真は今回が初めてのカットとなりました。