秋田駅に到着した「SL秋田こまち号」

台風が接近している影響で、今日はほとんど雨が降っていました。ただし、まだスピードが遅く西日本を進んでいる最中だったので、こちらでは雨量は少なかったです。

 


※SL快速「SL秋田こまち号」/奥羽本線秋田駅にて

後続の電車で秋田駅に着くと、もうSLは到着していました。隣のホームでは新潟行きの特急「いなほ14号」 が発車を待っていたので、特急が出てから撮影しました。

中線を挟んで離れているため、85mm中望遠で撮影しました。カメラがAPS-Cサイズなので、35mmフルサイズ換算で136mm相当になります。

時刻は16時40分ごろを回っており、「秋の日はつるべ落とし」の諺どおり、日は沈みかかっていました。

ですが、最初に確認したら露出オーバー気味だったので、アンダー目に補正してやっと秋の夕暮れの雰囲気で撮ることができました。撮影結果をすぐその場で確認できるのもデジタルの強みですね。

2007年に全面デジタル移行し、フィルム使用を廃止してから6年経つものですね。。。もし、フィルム時代だったら現像仕上がりまで結果確認はできませんでしたから。

撮影終了後は改札をでてコインロッカーから荷物を取り出し、駅弁を買ってから新幹線ホームに入りました。