大曲納豆汁

秋田の報告が終わったので、11月1日の只見線遠征まで遠征ネタがありません。並行してTOMIXの455・457系を改修していますが。まあ、正確には再塗装ですね(^^;

東北だけでなく、九州や北陸用までありますが、まずは東北用から手かげています。

おこぼれネタですが、秋田遠征最終日に大曲駅で食べた「大曲納豆汁」です。

 


※大曲納豆汁

大曲駅の自由通路では、駅弁販売の他、大曲納豆汁研究会が出店し、大曲納豆汁を提供していました。親戚宅で朝食に食べたことが何度かあり、2005年以来8年ぶりですので、いただくことにしました。

北東北では一般家庭で愛される郷土料理で、見た目は味噌汁ですが、納豆が入っています。納豆は秋田産を使用しており、こだわりが感じられます。

8年ぶりに食べた大曲納豆汁、懐かしく温もりが感じられました。

秋田に来たら是非おすすめしたい一品です。次に秋田に来れるのはいつのことでしょうか。