旅の始まり…会津若松へ

今日は世間一般では三連休最終日でしたが、出勤日でした。速報で既報どおり、11月2・3日は只見線でSL撮影でした。

只見線の列車本数が極端に少ないのと、SLの運転時間から会津若松に前泊しないと朝からの撮影は不可能と判断し、今年は金曜日に半日休暇を取得し、午前中の仕事が終わった後、昼食を食べてからそのまま会津若松へ向かいました。

 


※E3系+E2系「つばさ・やまびこ141号」/東北新幹線東京駅にて

車内清掃が終わり、ドアが開いた後に乗車しました。これから郡山まで1時間20分程度の行程です。

乗車したのはE2系「やまびこ」の方です。9月28日のダイヤ改正でE2系とE3系基本番台の併結運転は終了しましたが、山形用の1000・2000番台との併結はまだ見られます。

しかし、「つばさ」を除いて東北新幹線の車両を2015年度までに全て新型車両に取り換える計画があるので、このカップリングはいつまで見られるでしょうか?

14時08分、東京駅を定刻どおりに発車しました。