初日の「SL只見線紅葉号」

明日は群馬県の上越線でSL撮影です。先週の只見線では今年の紅葉があまりよくなかったのですが、上越線沿線では諏訪峡水上に近い諏訪峡あたりが紅葉の名所です。こちらでは紅葉の色づき具合が気になるところです。

 


※SL快速「SL只見線紅葉号」/只見線会津坂下~塔寺間にて

10時20分を過ぎたころ、会津坂下駅を発車したSLが次第に見えてきました。会津坂下駅を発車した後、しばらくは会津盆地を走るのですが、山間部に入るためにしばらく力行を続けていたのです。

地元高校生がデザインしたヘッドマークを掲げ、煙を噴き上げて通過して行きました。

SL通過前になっても天気は回復せず、曇り空バックのために白煙とほとんど一体化してしまいました…。

撮影後、駅へ向けて歩こうとした瞬間、車に乗ったファンの人に呼び止められ、これから会津宮下まで行くので、一緒に乗っていかないか?とのことなので、ご厚意に甘えて一緒に行くことにしました。