【速報】紅葉と「SLみなかみ」

今日は上越線へ「SLみなかみ」の撮影に行ってきました。只見線の報告期間中なので、速報で簡単に報告させていただきます。

紅葉シーズンなので、先週の只見線に引き続き、紅葉とSLを絡めて撮るために行きました。東京駅8時52分発の「Maxとき・たにがわ311号」で上毛高原駅まで乗車し、バスで「諏訪神社前」まで行きました。

5月の新緑と同じく俯瞰撮影しようと考えていましたが、現地に着くと撮影者で一杯のうえ、危険な急斜面なので安全を考慮して断念し、下山して諏訪峡大橋からの撮影としました。

 


※SL快速「SLみなかみ」/上越線上牧~水上間にて

先行の115系普通列車を撮影した後、12時近くにSLが通過しました。雲が多く、SLが来るまで晴れ間が持つだろうか?とやきもちしましたが、辛うじて逆光で光る紅葉を絡めて撮影できました。

先週の只見よりはマシでしたが、山が燃えるように真っ赤な紅葉…とは程遠いですね。

 


※休憩中のD51 498/転車台広場にて

撮影後は水上駅へ向かいました。場所確保した後、昼食ですがこれが大変なことに…!

駅前通りにある某商店が「当分の間休業」のうえ、駅のキヨスクは工事のために休業。食料を買うための店探しでかなり歩く羽目になりました。

ようやく食料を買って休憩を挟んで水上駅に戻ったのは14時近くなっていました。食べた後は転車台広場へ行き、休憩中のSLを撮影しました。

 


※SL快速「SLみなかみ」/上越線水上駅にて

15時近くまで待合室で休憩し、三脚を置いた場所へ戻りました。カメラをセットした後、入れ換え中のSLを撮影して発車を待ちました。

15時20分、定刻通りに発車。最初は黒煙でしたが、次第に白煙が混じってきました。11月も中旬近くになるとさすがに冷えこんできているのか、白混じりの煙もくもくが撮れました。

撮影後はバスで上毛高原駅へ向かい、「Maxたにがわ420号」で帰京しました。

未公開写真は只見の報告が終了してからとさせていただきますので、ご了承ください。