只見川第3鉄橋を渡る「SL只見線紅葉号」

今日は強風が吹き、雨が降る予報でしたが、夜になっても降りませんでした。午後の用事を済ませ、帰り道にF市内の鉄道模型店で塗料を買った時に新しいレンタルレイアウト店のパンフレットを貰いました。

自転車で40分ぐらいと近いので、次の休日に「さよならはくつる」セットを持ち込んで試運転に行こうと考えています。店によってはレイアウトの配線が違うのは勿論ですが、勾配がある場合もあるので、試運転を重ねるのはあらゆる条件に対応するためです。

11時10分頃に会津宮下駅に到着、ここで一旦トイレで用を足した後に撮影地へ向かいました。SL通過10分前に撮影地に到着、大急ぎでカメラをセットして待ち構えました。

 


※SL快速「SL只見線紅葉号」/只見線会津宮下~早戸間にて

事前情報どおり、今年は残暑がいつまでも暑すぎた影響で赤くならずに枯れた落葉樹が多く、枯れたような赤茶色で紅葉はあまりよくありません。

11時30分頃、「SL只見線紅葉号」が煙を噴き上げて通過しました。撮影後はモニターを確認して、思わずニンマリしてしまいました。

「次はどこにします?」と聞かれ、昼食後に会津坂本へ行こうということにしました。昼食のため、道の駅尾瀬街道みしま宿へ向かいました。