会津柳津駅周辺にて・1

道の駅近くの食堂で遅い昼食にした後は、三脚を置いた場所へ戻りました。昨年と同じ構図ではつまらないと思い、線路を挟んで反対側で正面から撮影することにしました。

 


※SL快速「SL只見線紅葉号」/只見線郷戸~会津柳津間にて

15時07分ごろ、白煙を吐きながら通過してきました。上り勾配ですが、停車駅が近くなっており、運転室内では投炭が終わっているためです。

SLが走り去り、急いで三脚やカメラを片付けて小走りに駅へ向かいました。会津柳津駅で給水のために20分程度停車するからです。

 


※SL快速「SL只見線紅葉号」/只見線会津柳津~会津坂本間にて

駅を通り過ぎ、やっと踏切に着いたのが15時25分ごろです。急いで三脚を組み立て、カメラをセットしました。

ススキがどうしても画面に入るため、こうなったら入れて季節感を取り入れようとの発想で撮影することにしました。

15時29分、SLは会津柳津駅を発車しました。踏切まで2、3分かかるので時間稼ぎに丁度よかったのです。

SLが見えてきた時点でしきりにシャッターボタンを押しました。雲に切れ目ができてほんのり夕焼けが覗き、手前のススキと合わせて晩秋の雰囲気で撮ることができました。

撮影終了後、これでミッション完了し、会津柳津駅へ戻りました。