TOMIX製E5系はやぶさ

今日から12月、もう師走です。早いもので今年もあと1か月となりました。14・15日には磐越西線、21日には信越本線でSL撮影ですが、今年はどっこい!

なんと、秩父鉄道が冬休みSL特別運行するとのことです。12月21~23日と1月1~3日の合計6日間で、秩父鉄道は撮影したことがないので、この機会に行ってみようかと考えています。

イベント運転を中心に東日本各地で撮影することが多いので、スケジュールの調整が難しいのですよ…(–;

 


昨日、東京駅のテレアサショップに行った帰り、秋葉原へ寄りました。TamtamにてTOMIXから発売されたばかりのE5系「はやぶさ」セットを買いました。

今回買ったのは限定品の10両フルセットです。通常品の基本セットと増結セットも発売されましたが、ブック型ケースが2冊になるのは確実で、どうせなら寝台列車等のさよならシリーズでおなじみの外箱で1つにまとまるなら、こちらの方がいいとの判断です。

 


外箱を開けてみると、ブック型ケースが2つ出てきました。

 


更に開けてみると…

それぞれのケースに5両ずつ入っています。在来線なら最大12両まで1冊に収まりますが、フル規格新幹線ではそうはいきません。

車体が大型で長いのです。実車は1両あたり25m、模型では1/160スケールですから158mmぐらいになります。1冊に収まる両数は長野新幹線「あさま」の8両までが限度です。

8月末にE6系「スーパーこまち」(来春からは「こまち」)を買った時も限定品の7両フルセットで、これで17両編成が揃ったことになります。

早くて次の週末にはレンタルレイアウトで試走します。

メーカーからは早くも北陸新幹線用のE7系、W7系の製品化がリリースされており、2015年の春頃には基本セット・増結セットの他に限定のフルセットも発売されるのでしょうか。