フロントのへび

今日は終日雨が降りました。南岸低気圧はやや北寄りのコースを通ったため、気温があまり下がらず雪にはなりませんでした。

気温が5度以上で雨になると言われていますが、湿度が低いと10度以下まで雪になるそうです。気温は10度に満たなかったですが、湿度があったということでしょう。

 


※へび/宿泊ホテルにて

クリスマスシーズンを中心に咲花温泉で宿泊しているホテルではフロントに干支の置物があります。

このホテルは1997年3月の「SLえちご阿賀野号」撮影で初宿泊以来、1999・2000・2006・2008年を除いてほぼ毎年利用しており、磐越西線非電化区間での撮影時の定宿になっています。

近年はクリスマスシーズンの利用が中心となっているのも、東日本各地でのSLイベント撮影が多く、磐越西線へ行く機会が限られているためです。本当は夏や秋にも行きたいところですけどね…。

今年(2013年)の干支は巳(へび)です。へびの置物ですから、細長いイメージがありますが、ホテルに着いてみると…その予想は見事に裏切られました。

胴体が太く、へびらしからぬ格好です。へびはまぶたや足がないために、大抵の人からは気味悪がられていますが、宿泊客に配慮してデフォルメされています。デフォルメされたことでかえって愛嬌がでています。

来年は午(うま)年です。これまで2010年以来フロントの干支の置物を撮影し、寅(とら)→卯(うさぎ)→辰(たつ)→巳(へび)の4つをコンプリートしたことになります。

次回は早くても来春4月頃になりそうなので、うまの干支の置物がどんなものか見てみたいですね。