影森にて-勾配を駆け上がるSL

先日、Facebookにて婚活サイトのOGとつながり、これでOB・OGと2人つながったことになります。どちらのサイトも今は辞めてしまいましたが、それなりの成果は得られました。

サクラサイトによる詐欺が横行している昨今、きちんと法令に基づいて届け出をしているサイトを利用すれば、出会えるのです。Facebookは実名参加なので、同窓会を開いたりすることで、学生時代の同級生と再会することもできるのです。

私は全国いろんなところを旅するのが性に合っているのかも知れませんね。下関や北海道、関西で婚活オフを開催したこともあるのですから。

 


※SL「秩父路はつもうで号」/秩父鉄道浦山口~影森間にて

駅近くの踏切付近で確認したところ、本線と工場への専用線の間でしかも専用線の線路に近接しているため、撮影に危険を伴うことがあると分かりました。ただし、お正月休みで工場が休みで貨物列車が運休なのは幸いしていますが。

武甲山で石灰石の採掘をしており、セメント工場が沿線にある関係で、秩父鉄道は私鉄では珍しい貨物列車も運転しているのです。

結局は踏切での撮影は断念し、元の道路橋で撮ることにしました。SL通過まで時間があまりないので、手持ち撮影です。

14時20分ごろ、白煙を噴き上げてSLが通過しました。狙い通り、煙が高く舞い上がっていました。

 


※SL「秩父路はつもうで号」/秩父鉄道浦山口~影森間

反対方向を向いて後追いで撮影しました。はて…露出オーバー気味です。

掘割を撮った時の露出そのままでした。。。そういえばいつもマニュアル露出で撮っているので、露出値の変更を忘れました。

臨機応変に変更できないのが弱みですね…(^^;

撮影後は駅へ戻り、後続の電車に乗りました。