【速報】「SL新春レトロみなかみ」

3連休初日の今日は上越線へ「SL新春レトロみなかみ」の撮影に行きました。昨年はC61牽引で「SLスノーパーク」が運転され、今回はD51だったので2005年12月25日以来、8年以上ぶりに雪の上越線を走るD51を撮影することができました。

スキーシーズンなので行きの新幹線はスキー客で混雑し、グリーン車でさえもほぼ満席でした。

上毛高原駅からバスに乗り、「諏訪神社前」バス停で下車しました。選んだ撮影地はかなりのファンが集まっていましたが、なんとか場所を確保できました。

先行の115系普通電車で前哨戦とし、構図や露出に問題がないことを確認してSLを待ちました。

 


※SL快速「SL新春レトロみなかみ」/上越線上牧~水上間にて

12時頃、白煙を吐きながら通過しました。この場所は昨年の「SLスノーパーク」運転時に場所が取れなかったため、冬の雪景色は1年ぶりのリベンジです(この時は、諏訪峡大橋から撮影)。

 


※休憩中のD51 498/水上駅転車台広場にて

往路の撮影後は水上駅へ向かいました。駅に着くと三脚が林立していました。ほとんど入る場所がありません。駅近くでどうにかして三脚を置けるスペースを見つけ、確保してから昼食にしました。

昼食後は転車台広場にて休憩中のSLを撮影し、待合室で休憩としました。

 


※SL快速「SL新春レトロみなかみ」/上越線水上駅にて

14時45分ごろに三脚を置いた場所へ戻り、カメラをセットしました。中には3台もカメラを三脚に固定している人も!!Σ(・ω・ノ)ノ!

15時20分、定刻通りに発車しました。雪が降っていたので、雪が降る中を行く写真が撮れました。天気に応じて俯瞰or接近戦を使い分けた方がいいですね。帰りはほとんど下り勾配で、水上駅発車に集中するうえ、今は降雪期で時には吹雪で視界不良になることがあるので、いつも接近戦です。

ドレインがSLの顔にかかったので、リベンジの必要がありそうですね…。来週にも運転がありますので。

水上駅での撮影時、友人2人に会いました。それぞれ撮影場所は別でしたが、うち1人は昼食時に同じ飲食店で会っています。

撮影後は駅で別れ、バスに乗って上毛高原駅から新幹線で帰京しました。