白煙を噴き上げる「SL新春レトロみなかみ」

ウェザーニューズによると、遂に関東全域で花粉の飛散が確認されたそうです。昨年より1週間~10日早いとのことです。私の花粉症デビューは2005年頃だったと思いますが、それ以前にも季節の変わり目に春と秋の初め、年2回似たような症状がありました。

まさか、30代で花粉症デビューするとは思ってもいませんでした。あれから9年、まもなく40代を迎えようとしています。

ただ、発症は早くても2月中旬、遅くても下旬頃といったところでしょうか。ヒノキ花粉症の併発がないのは幸いですが。

 


※SL快速「SL新春レトロみなかみ」/上越線上牧~水上間にて

カメラをチェンジして微調整しました。これがなかなか難しいのですよ。。。そうこうしている間に人が増えてきました。最終的には車で3人ほど来て7人ぐらいになりました。もはや、穴場とはいえなくなりましたね。。。

12時過ぎ、トンネルの壁にヘッドライトの光が反射してきました。SLが来たのです。

「来たぞ!」と声を押し殺しつつ、ファインダー越しに凝視しつつ、シャッターチャンスを待ちました。ここぞ!という瞬間にシャッターボタンを押しました。

 


※SL快速「SL新春レトロみなかみ」/上越線上牧~水上間にて

シャッターボタンをしばらく押し続け、連続15コマで連写が止まりました。1回に連写できるのは15コマです。

EOS7Dは秒間8コマですから、わずか2秒たらずで連写が終わります。結果を確認すると、たった2秒足らずでの移動量が分かりますが、連写終了間近のはかえって迫力が出ていました。こうなると、フレームアウトも悪くはありませんね。

撮影後は機材を片付け、水上駅へ向けて歩きました。