水上駅を発車する「SL新春レトロみなかみ」

今日から2月です。2月は28日しかないので、あっという間に3月になってしまいます。

今日の午前中、北海道の某温泉に宿泊予約を入れたので、3月の北海道行きが決まりました。今年は室蘭本線非電化区間で寝台列車の撮影をしたい!と決めているので、撮れなければ死んでも死にきれません。

もちろん、今年も札幌に泊まります。早朝の急行「はまなす」撮影も視野に入れているためです。

 


※SL快速「SL新春レトロみなかみ」/上越線水上駅にて

14時45分ごろには三脚を置いた場所に戻り、カメラをセットしました。15時過ぎ、構内入れ換え後に客車とSLが連結しました。

15時20分、定刻どおりに水上駅を発車しました。今度はドレインでSLの顔が隠れずに撮ることができました。

 


※SL快速「SL新春レトロみなかみ」/上越線水上駅にて

もう1台のカメラは手持ちなので、ズームを広角にして真横から撮影しました。

入れ換え時は晴れていたのに、SL発車前には日が陰って色温度が高くなり、青っぽい写真になりました。フィルム時代だったらもう少し青みが強かったですが、今のデジタルは肉眼で見たままに近いレベルまでホワイトバランスを修正してくれます。

撮影終了後はバスに乗り、上毛高原駅から「Maxたにがわ420号」で東京へ戻り、その足で高校の同窓会会場へ向かいました。