雪の中を走るE2系「あさま」

今日は記録的な大雪が降り、帰りの新幹線が3時間以上遅れて23時過ぎに帰ってきました。

雪の中を走る写真を撮る貴重なチャンスでしたが、ダイヤ乱れ等により、思うような写真が撮れませんでした。

 


※E2系「あさま529号」/北陸新幹線高崎~安中榛名間にて

そんな中、記録として撮れたのはE2系「あさま529号」です。3月15日のダイヤ改正でE7系が先行デビューし、来春の金沢延伸までに現在の長野用E2系は置き換えられます。

新幹線車両の平均寿命である15年を超えており、金沢延伸と車両更新時期が重なり、現在の8両編成では輸送力が足らなくなるからです。

現在の開通区間では降雪の機会が少ないので、貴重な記録になりました。

しかし、大宮駅構内でのポイント故障が引き金となって、高崎と大宮駅手前でそれぞれ1時間以上も抑止を食らうとは思ってもみませんでしたけどね。。。