E5系「はやて24号」

今日は都知事選があり、投票に行ってきました。これは昨年末に前知事が「政治とカネ」の問題で辞職したためです。2020年には東京オリンピックがあるので、新知事は4年の任期を全うしてほしいです。

 


※E5系「はやて24号」/東北新幹線新青森~七戸十和田間にて・2012年3月20日撮影

今日紹介します写真は2012年3月20日に撮影したE5系「はやて24号」です。この年の3月改正では新青森発着の「はやて」半数にE5系が投入されました。

「はやて」から「はやぶさ」としなかったのは、併結相手のE6系がまだ営業デビューしていなかったことと、最高時速の引き上げ(275km/h→300km/h)はE5系単独列車でないとできず、まだ「はやぶさ」は3往復のままでした。

この後、1本待ってE2系の「はやて26号」を撮影しましたが、残念ながら対向列車と被られました。後に、8月の夏休み十和田湖遠征でリベンジを果たしています。

E2系が東日本の新幹線主力の座を追われつつある現在、東北はE5系、上越・北陸はE7・W7系が主力と二極分化されることでしょう。新幹線の世代交代の速さを感じられずにはいられません。