E6系グリーン車

今日は日中、暖かい1日でした。明日から雨の予報ですので、雪解けは進むことでしょう。

3月2~6日の避花粉を兼ねた北海道遠征は、3月2~4日が胆振地方中心で、4日は札幌へ移動して最終日までは札幌周辺での撮影となります。

今年はまだ花粉症の症状がでていませんが、発症しないままの避花粉となりそうです。

 


※グリーン車

帰りの「スーパーこまち12号」では、今回もグリーン車利用でした。昨夏の東北遠征でE6系に初乗車して以来、3回目ですが3回連続でのグリーン車利用と相成りました。

 


※グリーン車

グリーン車の定員は22名で、E3系の23名に対して1名減となっています。

1-6番のうち、1-5番が2-2列に対し、6番は1名掛けとなっています。このうち6D席は車いす対応ですが、6A席は完全な1名席です。

よく見ると、肘掛が薄いですね。車体幅が在来線規格のため、通路幅確保のために致し方なかったでしょう。山形新幹線400系の時は2-1列で、肘掛が厚かった気がしますが。ただし、400系のグリーン車は1999年12月に1度だけしか乗っていません。

 


※グリーン車

今回の指定席です。この席は昨年10月にも指定を取っており、2度目です。隣席に気兼ねなく行動できるのがよいですね。トイレへ行く時もそうですが(^^ゞ

14時10分、定刻どおりに秋田駅を発車しました。途中の仙台まではほぼ順調でしたが、強風の影響で仙台駅で抑止を食らいました。

1時間以上遅れて仙台駅を発車した後、途中の郡山では通過線で一旦停止して「やまびこ」を先に通したりでダイヤが乱れまくりでした。

大宮で2度目の抑止、結局は2時間以上遅れて東京に到着しました。新宿に到着後はみどりの窓口で特急料金分の払い戻し精算(新幹線や特急、急行が2時間以上遅れた場合は特急・急行料金の払い戻しを受けることができるが、寝台・グリーン料金は対象にならない)をした後に帰宅の道につきました。

秋田遠征の報告はこれで完結です。3月2~6日の北海道遠征時は現地から報告します。