【速報】後半戦開始…豊浦から札幌へ

バカンスを利用しての北海道遠征はいよいよ後半戦となりました。遠征は残り2日です。

 


※寝台特急「トワイライトエクスプレス」/室蘭本線大岸~豊浦間にて

昨日と同じく朝6時に起きてSカーブで寝台特急「トワイライトエクスプレス」を撮影しました。毎日運転ではなく、週4日の特定日運転のため、3列車を全て撮るためには2泊する必要がありました。

予報では曇時々雪の予報でしたが、晴れ間が差し、朝日を浴びて疾走する写真が撮れました。

 


※寝台特急「北斗星」/室蘭本線大岸~豊浦間にて

一旦宿に戻り、朝食後8時25分ごろにチェックアウトし、昨日貨物列車を撮った駅近くのカーブで寝台特急「北斗星」を撮影しました。

ここでハプニングが!!なんと!!三脚の雲台が壊れてしまいました。そのため、手持ち撮影とならざるを得ませんでした。

「北斗星」をもって非電化区間での撮影を終え、普通列車で洞爺へ向かい、特急「スーパー北斗3号」で札幌へ向かいました。札幌到着後、ロッテリアにて昼食にしてから改札を出て、ホテルにチェックイン手続きと荷物を預けてからヨドバシカメラへ向かい、新しい雲台を買いました。

雲台を付け替えた後、電車で島松へ向かいました。撮影地となる踏切を見つけ、スタンバイしました。

 


※寝台特急「トワイライトエクスプレス」/千歳線北広島~島松間にて

貨物列車や721系等を撮影して前哨戦とし、14時26分ごろに寝台特急「トワイライトエクスプレス」が通過しました。この後は札幌へ戻り、正式にホテルへチェックインしました。

 


※寝台特急「北斗星」/函館本線苗穂~白石間にて

16時30分ごろにホテルを出て苗穂へ。駅の方を向いて通過する「北斗星」を撮るためにスタンバイしました。除雪された雪が積み重ねられているため、フェンスをクリアできました。

しかし、フェンスが画面に入らないよう、作画には苦労しました。何本かの列車で構図確認をし、17時14分ごろには寝台特急「北斗星」が通過しました。

蒼い時間への移り変わりが撮れ、夜へ向かって走るイメージとなりました。あと2年の間に何回か撮れるでしょうか??

後半戦は急行「はまなす」も撮影ターゲットに入るので、昨年のリベンジなるでしょうか。