初てっぱく&Happy Wedding(前編)

今日は大宮にある鉄道博物館にて、オコジロウとオコミの結婚式があるので、行ってきました。

オコジロウとオコミは、「SLばんえつ物語」のマスコットキャラで、沿線にある飯豊連峰に生息するオコジョがモデルです。

昨シーズンのSLファーストラン時からオコジロウくんに彼女ができ、後に公募で名前が付けられたのがオコミちゃんです。

そういえば、昨年のクリトレを撮りに行った時、ヘッドマークには2匹(人?)が描かれていましたね。

 


※SL快速「SLクリスマストレイン」/磐越西線三川~津川間にて・2013年12月15日撮影

2007年に交通博物館を移転オープンして以来、まだ行ったことがないので、今回が初めての訪問となりました。

大宮駅到着後、徒歩で鉄道博物館へ向かい、11時15分ごろに到着しました。入館料金を払ってカードを借りて入館しました。

会場はヒストリーゾーンの転車台なので、行ってみるとすでに多くのギャラリーがいました。11時30分ごろ、新郎新婦が入場しました。

 


※結婚式/鉄道博物館にて

SL運転台近くまで来ると、まずは神父から誓いの言葉が読み上げられました。

 


※結婚式/鉄道博物館にて

次は結婚指輪の交換、そして誓いのキスです。誓いのキスといっても、ぬいぐるみの鼻がくっついている様に見えますが(笑。

おめでたい結婚式ですから、ツッコみはなしとしましょう。

 


※結婚式/鉄道博物館にて

誓いのキスの後、観衆にむけて手をふる新郎新婦です。

いつも、SLの走行写真を撮っているので、実際にオコジロウとオコミを見たことはありません。SL運転時はスタッフの一員として乗車している様ですが、外から撮っているのだから分かりませんね。

昨年11月下旬には津川駅で婚約式を行い、津川駅ホームの待合室を「オコジロウの家」として一新するなど、JRの意気込みがうかがえます。

後編につづく。。。