Sカーブを行く寝台特急「トワイライトエクスプレス」

今日は雨が降る予報でしたが、予報が外れて雨が降りませんでした。もう4月も近いというのに、昨夏に採集したノコギリクワガタ67.2mm♂がまだ生きています。

春分を過ぎ、もう本当に冬を越してしまいました…。採集してから9か月、ノコギリクワガタの採集個体がここまで長生きしたのは驚きですΣ(・ω・ノ)ノ!

 


※寝台特急「トワイライトエクスプレス」/室蘭本線大岸~豊浦間にて

翌朝も6時頃に起き、前日と同じSカーブへ行きました。「カシオペア」「北斗星」を撮影して、まだあと1つ撮っていないのがあるためです。

それは…大阪からの「トワイライトエクスプレス」です。

平日なので私以外撮影者がおらず、ゆっくりと撮影できます。しかし、終焉間近になるとそうもいかなくなるのでしょうね…。その時は別の穴場を探すしかありません。

構図を決め、「トワイライトエクスプレス」を待ちました。今度は晴れ間がさしています。しかし、雲が多いので天気が目まぐるしく変わりやすく油断はできません。

晴れ間が差しているうちに来ないかな…と願いつつ、7時11分ごろに通過してきました。

なんとか晴れ間が持ってくれました。冬以外晴れ男の成せる技でしょうか(笑。冬場に日本海側や北日本へ行くと雪になることが多いので、この時は雪男になるみたいです( ´艸`)

撮影後は撤収して宿へ戻りました。