札幌駅に進入する札沼線普通列車

近所でも八重桜が咲き始め、ヤマザクラは満開、ソメイヨシノは散り始めと、桜の移り変わりを感じるようになってきました。

札幌駅に着いて気が付いたのですが、なんと!本州内の信号機故障の影響で寝台列車が大幅に遅れているとのことでした。

そこで、9時15分ごろまでホテルで過ごすことにしました。同20分ごろにチェックアウトしました。札幌駅ホームへ上がり、9・10番線ホーム端である電車を狙うことにしました。

それは711系で、ホテルにいる間にネットで運用を調べていたので、決して無駄に過ごした訳ではありません。札幌近郊では朝夕のみで日中は岩見沢以北での運用となっていますが、札沼線への運用もあるのです。

北海道医療大学からの折り返しで、9時台に到着するのがあり、狙うことにしました。

 


※731系+733系普通列車544M/函館本線札幌駅にて

9時44分、定刻通りに札沼線からの電車が到着してきました。あれ…?と思ったのは711系ではなく、731系+733系でした。

ダイヤ改正を前に置き換えられたのでしょうか?お目当ての711系ではないのが残念でした。しかし、ヨドバシカメラの看板バックもいいかと。

711系ではないのが残念でしたが、次回遠征時の宿題としておきましょう。とはいっても、711系に残された時間はあまりないので。

撮影後は改札を出て、地下街へ向かいました。