水上駅を発車する「SLレトロみなかみ」

LINE(ライン)のトークにて、怪しいサイトへの誘導があったため、友達削除&ブロックしました。facebookと同一アカウントなので、こちらも同様の処置をしました。ですが、一方でLINEグループへの招待があり、こちらはちゃんとした目的があり、同じ志の人が集まっています。微力ながら、できることをしたいと思っています。

個人ではめずらしく続いている人が1名いますが、20も年の差があります。かつて、ビックコミックスピリッツで連載されていた「プラモ男子とプリチー女子-ミズオとイエナの1年戦争-」は、40歳男と20歳女のカップル?でした。今年は私が40歳になるので、偶然とはいえませんが、当面は様子を見ることにしています。自分は15歳差までが許容範囲だとは思っていても、人生はわからないものですね(2013年春ドラマの「ラスト・シンデレラ」はカップルの年の差は15だが、彼女が39歳で彼氏が24歳)。。。

 


※構内入れ換え/上越線水上駅にて

15時前には三脚を置いた場所へ戻りました。カメラをセットしてスタンバイ。高崎行きの電車が発車して間もなく、D51が姿を現しました。

客車と連結するための入れ換えです。白煙を吐きながら構内を通過していきました。

トンネル手前でバックしながら転線して行きました。そして客車と連結。

客車と連結した頃にはすでに15時10分近くを回っていました。

 


※SL快速「SLレトロみなかみ」/上越線水上駅にて

15時20分、定刻どおりに発車しました。相変わらずの煙ですが、今日は完全燃焼で気温が低いので白煙です。

完全に白煙だけの発車もなかなかです。これが夏場で完全燃焼だったら無色透明です。

しかし、いいことばかりではなく、ドレインで客車編成が隠れてしまいました。駅発車時にドレインを吹き出すのは、停車中にシリンダ内に溜まった水を吐き出すためですから、こればかりは致し方ありません。

昔、SL現役時代は黒煙を出すと運転が下手とされ、乗務員から忌み嫌われていました。旧客使用で40年以上前のSL現役時代の再現も考えていたのでしょう。ヘッドマーク以外はSL現役時代そのものでした。

撮影後はバスに乗り、上毛高原駅から「Maxたにがわ420号」で帰京しました。