3年前は…

今日は気温が高く、夜もいけそうだったのですが、風が強いために夜間採集は中止としました。

17日にはライオンバス50周年を記念し、新宿発の動物園線直通急行にヘッドマークが取り付けられます。

直通急行への記念ヘッドマーク取り付けを前に、3年前に撮影した全廃間近の6000系の写真を紹介します(旧ブログからの再掲となりますのでご了承ください)。

 


※6000系ワンマン/京王電鉄動物園線多摩動物公園~高幡不動間にて・2011年3月5日撮影

今回、GW連休中に撮影したのと同じまたはそれに近いものを選びました。3点共、2011年3月5日に撮影しました。この8日後の3月13日をもって6000系は営業運転を終えました。

まずは多摩動物公園からの折り返しで、逆光でややオーバー目になってしまっています。

3月と5月では光線状態は勿論ですが、ステンレスと普通鋼では違うのかも知れません。

 


※6000系ワンマン/京王電鉄高幡不動~多摩動物公園間にて・2011年3月5日撮影

今回の7000系とアングルが一番近い写真です。ただ、当時は別れを惜しむファンがいたことと、撮影場所に木々が茂っていたので、現在とは状況が明らかに異なっています。

 


※6000系ワンマン/京王電鉄高幡不動~多摩動物公園間にて・2011年3月5日撮影

同じ場所からの撮影ですが、目の高さがレール面より低くなっています。また、中継信号機が写っていますが、現在はATC化されたために撤去されており、6000系と共に過去のものとなりました。

車両が7000系に変わっただけでなく、信号機が撤去される等、3年の間に変わってしまいました。

17日の記念H.M付直通急行にはどの車両が充当されるでしょうか?