大宮工場正門

西日本が梅雨入りし、明日から関東地方も梅雨入りしそうな気配です。晴天続きで空気が乾燥気味だったので、これで樹液の出がよくなってくれるでしょうか?

天気予報では4日間雨が降るそうなので、次回の夜間樹液採集は週明けの9日になりそうです。

 


※大宮工場正門

メイン会場となった大宮工場の正門です。今年は操業120年にあたるので、さいたま市との共同開催となり、フェア名も昨年までとは変わっています。

すでに15時近くを回っているので、入場より出る人が多いですね。まさか、この時点でfacebookの友達が入れ替わりで入場するとは思ってもいませんでした。

 


※D51 187/大宮工場にて

正門近くにはD51の187号機が保存され、ここでも親子連れでにぎわっていました。

このカマはここ大宮工場で今から76年前の1938年に作られました。最初は田端に配属され、後に姫路→浜田へ転属し、33年後の1971年に廃車となりました。

解体は免れ、準鉄道記念物に指定、生まれ故郷の大宮工場に戻って静態保存されています。

この後、大宮駅方面の道をまっすぐ進まず、跨線橋を渡って駅の東口方へ行き、スタンプをコンプリートしてから景品引き換え場へ向かいました。

景品をもらった後は電車に乗って帰途につきました。新宿駅でまさか京王線が人身事故で大混乱するとは思ってもいませんでした。