「SL/ELSLふくしま復興号」

いよいよ、来週は東北本線郡山~福島(~東福島/回送)間でSLが運転されます。来年の福島DCに向け、プレイベントして運転されます。

2012年7月28・29日にも運転されており、撮影は試運転を含めて3度目になります。今回も試運転撮影を考えていましたが、試運転日は23・25・26日の3日間でいずれも平日のうえに休暇を取るのが難しく、本運転の一発勝負となります。

 


※SL快速「SLふくしま復興号」/東北本線日和田~五百川間にて・2012年7月29日撮影

日和田駅を通過後も続く勾配に挑むべく、力行を続ける「SLふくしま復興号」です。

この後は後続の電車に乗り、松川まで先行しました。途中でSLが追い抜かれるダイヤだったので、列車利用でも追いかけてもう1度撮影が可能でした。

 


※SL快速「SLふくしま復興号」/東北本線松川~金谷川間にて・2012年7月29日撮影

黒煙を吐きながら力行する「SLふくしま復興号」。煙の流れから勾配は概ね10‰前後です。

後続の電車で追い抜き、2度目の撮影地に選んだのは松川です。勾配緩和のため、上下線がセパレートしており、単線区間の様な雰囲気で撮ることができました。

 


※快速「ELSLふくしま復興号」/東北本線金谷川~松川間にて・2012年7月29日撮影

復路は福島にターンテーブルがないのと、急勾配のため電気機関車が牽引です。SLは逆向きでほとんどぶら下がりですが、ファンサービスのためか煙を出してくれました。

この場所は前回運転時、かなりの数のファンが集まっていました。今回は鉄橋を俯瞰ではなく、下からの撮影も考えています。

前回運転時に撮影したからといって、今回も同じ様な写真が撮れるとは限りません。本運転の一発勝負ですが、今回はどんなデザインのヘッドマークとなるでしょうか。