青森産コクワ幼虫割出

今日は夕方ににわか雨が降りました。まだ天気が不安定な様です。

昨日の餌交換時、同時に青森産コクワを割り出しました。昨夏の遠征採集時、コクワ♀は2頭採集していました。

それぞれ個別にセットし、残り1セットはまだ割り出していませんでした。

 


※青森産コクワガタ幼虫

新しいセットに♀を移し、産卵木を分解しました。結果は木が堅すぎたのか、2頭しか取れませんでした。

さすがに10か月も放置しすぎでしたね…。

そんな中、成長した幼虫が1頭いました。芯の近くまで食い入った様です。しかし、芯は生木に近いので、さすがにそこまでは潜り込めなかったみたいですね。

ヒメオオクワガタの場合、芯がかなり残っている様な堅めの材でないとダメなのでしょうか…?

 


※青森産コクワガタ幼虫

前回割出分を含めると合計で5頭になりました。2年目の越冬後は産卵しないことが多い様ですが、産卵してくれるでしょうか??

8月の遠征時、確実に採集しなければなりませんね。。。今年は旧盆休み期間中の月齢が悪く、後半に予定していますので。