MSE「えのしま」

今日から17日まで夏休みです。初日は西日本に台風が接近している影響で、朝からくずついた天気となりました。いつ雨が降るかわからない状況だったので、遠出は勿論のこと、夜間樹液採集はできませんでした。

先日、高校の同窓生が子連れでロマンスカーに乗ったとfacebookに投稿がありましたが、青いロマンスカーにはなかなかお目にかかれないとありました。乗ったロマンスカーはブロンズ色とのことでした。ここでいうブロンズ色のロマンスカーは30000形EXEのことです。

青い「えのしま」は土休日の1往復のみだとコメントで教えると同時に貴重な走行写真を投稿しました。

アメブロでは初となりますが、楽天ブログ時代に掲載しているので、実質的には再掲となります。

 


※特急「えのしま24号」(当時)/小田急小田原線玉川学園前~鶴川間にて・2008年8月19日撮影

デビュー初年の7月下旬から8月下旬にかけて、唐木田~片瀬江ノ島間で臨時特急「湘南マリン」が運転されました。

その折り返しと間合いで藤沢始発の「えのしま24号」に充当され、白昼堂々6両編成の単独運転が見られました。当時、6両編成の単独運用は平日は夜の「ホームウェイ」、土休日は箱根登山線内でしか見られなかったので、レアでした。

 


※特急「えのしま24号」(当時)/小田急小田原線生田~向ヶ丘遊園間にて・2008年8月20日撮影

翌日、向ヶ丘遊園駅付近にて撮影した一コマです。この年は平日のみの運転だったので、通勤途上で多摩線内の撮影はできましたが、「えのしま24号」の撮影は夏休みまで待たなくてはなりませんでした。

夏休み期間中は「湘南マリン」より「えのしま24号」の撮影が中心でした。

 


※特急「えのしま76号」/小田急小田原線新百合ヶ丘~百合ヶ丘間にて・2012年5月1日撮影

2012年3月改正ではMSEが6両編成4本・4両編成2本となり、「あさぎり」や「えのしま」へも進出しました。

平日ダイヤの「えのしま76号」は通常EXEの運用ですが、検査時にはLSEまたはMSEが代走することがあります。

GW連休で谷間の平日(とはいっても、この年は会社所定の休日でしたが)、代走運用がないか小田急HPの特急券予約ページで調べました。稀にLSEが代走することはあっても、現実はそう甘くはなくMSEでの代走でしたが、それでも撮影に行きました。

 


※特急「えのしま11号」/小田急江ノ島線東林間~中央林間間にて・2012年5月4日撮影

土休日には「あさぎり」「えのしま」併結運転も開始され、MSEの4両編成単独走行が見られる様になりました。これまで、4両編成は増結運用で検査出場後の試運転でしか単独走行は見られなかったのです。

 


※特急「えのしま12号」/小田急江ノ島線片瀬江ノ島~鵠沼海岸間にて・2012年5月13日撮影

片瀬江ノ島駅を発車し、新宿へ向かう「えのしま12号」。小田急江ノ島線は藤沢駅でスイッチバックするので、貫通先頭車が先頭に出ています。

今年も臨時特急が運転されますが、ダイヤの関係で「えのしま76号」の代走はありません。

江ノ島線は撮影できるポイントが限られているので、新しいポイント探しも制約されますが、週明けには撮影する予定です。