MSE「湘南マリン号」

今日は台風が西日本を縦断した影響で、関東も風雨が強い一日でした。明日は天気が回復し、暑さが戻ってきます。

さて、明日11~15日まで、臨時特急「湘南マリン号」が運転されるので、江ノ島へ撮影に行く予定です。今後、夏休みの恒例行事は青森と江ノ島が恒例行事となることでしょう。

ひとくちに江ノ島と言うと、会社の上司はナンパにでも行くの?と思ったそうです(^^; 私の言う「江ノ島」とは、小田急江ノ島線のことで、ロマンスカー撮影です(爆。

MSEデビューの年、唐木田~片瀬江ノ島間で「湘南マリン号」が運転されたので、多摩線を中心に紹介します。

 


※特急「湘南マリン号」/小田急多摩線小田急永山~はるひ野間にて・2008年8月8日撮影

2008年の運転では、平日のみの運転だったので、小田急の公式HPでダイヤを確認したところ、通勤途上で撮影が可能だと分かり、通称“電車見橋”から俯瞰撮影しました。

多摩線へのロマンスカーは夜間なので、白昼堂々走るのは大変貴重なチャンスでした。

 


※特急「湘南マリン号」/小田急多摩線はるひ野~黒川間にて・2008年8月20日撮影

8月19~22日に例年より遅い夏休みを取り、はるひ野駅近くの跨線橋から撮影した一コマです。翌年からは成城学園前始発となったので、多摩線内で撮影できたのはこの年だけでした。

 


※特急「湘南マリン号」/小田急江ノ島線善行~六会日大前間にて・2008年8月21日撮影

この年の最終運転日は8月22日でしたが、翌日は山梨へ遠征採集に行くため、前日が最終撮影日となりました。

8月も下旬となると、さすがに日没が早くなった感じがあり、夕日が雲に隠れたため、暗めの写真となりました。

今年は別の撮影ポイントでの撮影を考えており、「えのしま74号」との掛け持ちを考えなくてはなりません。どんな絵が撮れるでしょうか?