十和田観光ホテル

遠征2日目は十和田湖へ足を延ばしました。宿を出る時は霧雨だったのが、休屋では雨が止んでいました。

1年ぶりの十和田湖とはいえ、夏空がないと映えないですね…。お盆休みを利用して来たのに。

 


3年前に十和田湖を初めて訪れた時に宿泊した十和田観光ホテルも気になるところです。

建物は一見何も変わっていない様に見えますが、無人化しているので日に日に朽ちています。入り口には破産及び破産管財人選任の告知が貼られていました。

破産管財人は弁護士ですが、精算が終わった後はどうなるのでしょうか?東北新幹線が新青森まで全通し、これから観光客が増えるのを期待してた矢先に震災があったのですから。

その後、バスで戻りましたが、戻った先ではまだしつこく霧雨が降っていました。今シーズンは灯火トラップを仕掛けることもなく、ボウズに終わる可能性が出てきました。。。