会津柳津駅にて

今日は午後から冷たい雨が降りました。全国的に晴れていても、関東だけ曇や雨はよくあるそうです。

 


※C11 244号機/会津柳津駅前にて

列車の遅れにより、給水のための停車時間が短縮され、発車の撮影には僅かな差で間に合いませんでした。

会津柳津駅前にはかつて只見線で活躍したC11の244号機が静態保存されています。只見線の無煙化は1974年、今から丁度40年前です。この時点で廃車となり、多くの僚機が解体されてゆく最中、保存機に選ばれ、静態保存されています。

この機関車を動態復元し、只見線で通年運行する構想がありましたが、資金面から立ち消えになりました。

 


※時刻表

列車待ちの間に時刻表を撮影してみました。見事に!!列車本数が極端に少ないです。

特に下り列車は5時間以上も空いている時間帯があります。紅葉シーズンのSL運転時、撮影者は車利用が圧倒的に多く、列車移動組は少ないです。

列車利用で撮影に臨むにはそれなりの覚悟が必要なのです。それでも2009年には小出へ抜け、全線走破を達成したのです。2011年の水害被災前、不通区間の会津川口~只見間は1日3往復しかなかったのです。

列車本数が少ないとはいえ、只見線はローカル線でゆっくり旅を楽しむにはおすすめの路線ともいえるでしょう。