E657系初乗車

今日から水郡線の報告です。水郡線全通80年を記念し、12月5~7日に常陸大子~水戸間で「DL/SL奥久慈清流ライン号」が運転されました。

今回SLはC61が使用され、復活後初めての非電化路線走行が大きな話題となりました。

試運転は11月27~29日と12月1・2日に実施され、このうち11月29日が土曜日なので、試運転の撮影に行ってきました。

 


※E657系特急「フレッシュひたち5号」/東北本線上野駅にて

まずは途中の水戸まで特急「フレッシュひたち5号」に乗車です。常磐線の特急は2013年3月改正でE657系に統一され、今回が初乗車となりました。

651系は高崎線系統へ転じたので、引き続き見ることができますが、E653系は新潟へ転じたため、もう上野口で見ることはできません。

駅構内のコンビニで食料を買い、中間改札で改札を済ませました。すでにE657系は入線済でした。

7時30分、定刻通りに特急「フレッシュひたち5号」は上野駅を発車しました。