会津若松運輸区でのD51

今日は北風が強く、寒さの厳しい1日でした。今日も引き続き磐越西線の写真紹介です。

 


※会津若松運輸区にて/2008年2月11日撮影

郡山始発の場合、会津若松に到着した後は折り返しに備えて会津若松運輸区に入庫し、給水・給炭や灰捨て等、折り返し整備を受けます。

勿論、転車台もありますからここで方向転換もします。かつて会津若松始発で運転した時は、ここ会津若松がネグラとなり、夜間に許可を貰って撮影したことがあります。

この時は現場のご厚意で見学ができましたが、現在は東日本大震災の影響で扇形庫の一部に被害が出たため、安全を考慮して一般客の見学はできなくなっています。

「安全第一」ですから致し方ないですが、今回のD51運転時も見学は不可能でしょう。

まだまだ過去の写真を紹介していきます。