面接前夜

今日は朝のうちまで雨が降り、日中は晴れ間も出ました。しかし、夜はめっきり涼しくなりました。

明日は休暇を取得しており、転職面接です。40代になって転職は初経験であり、もし内定が取れれば、全くの異業種へ転職することになります。転職に関しては、ここ1年、悩んできた末に決断したことです。

面接前夜なので、気持ちを落ち着けようと、夜間樹液採集に行ってきました。ただし、先日採集したノコギリクワガタの一部を採集地に戻すため、1箇所のみにしました。

 


ポイントに着くと、涼しい夜のため蛾がいるのみでした。鱗粉が蝶と違って厚いので、ある程度の低温でも活動できるからなのでしょう。

 


確認できたクワガタはコクワガタ1♂のみでした。樹上の高いところにある樹皮めくれに隠れており、網の引っ掛け棒で地上に落としました。撮影後はリリースしました。

 


コクワガタを撮影&リリースした後は、ノコギリクワガタ1♂1♀を戻しました。戻した♂は59.0mmなので、大歯型は60mm未満を原則として持ち帰らないことにしています。

70mmオーバーの採集を目標としているため、足切りサイズを設けないと、飼育ケースやスペースに限りがあるためです。

 


上の方ではカブトムシの♀が1人(匹?)寂しそうに樹液を吸っていました。♂は採集されたか、何処かへ行ったのでしょうか?

今夜は採集ではなく、ノコギリクワガタの一部を戻すのと撮影だけなので、この後はそのまま帰宅しました。