夜のスズメバチ

15日以来、5日ぶりの夜間樹液採集です。出撃が遅かったのと、夜の気温が涼しく、最初のポイントに着いた頃には…

 


クワガタやカブトは全然おらず、木の上にスズメバチがいるのみでした。どうも、女王蜂の様です。初夏のうちは越冬後の女王蜂が1匹で子育てや巣作り、狩り等をこなしているのです。そのため、最初の働き蜂が羽化するまで、夜も休まずに勤しんでいるのでしょう。

 


ポイントを移動しましたが、こちらも全然おらず、新しいポイントもキマワリがいるのみでした。気温も低かったし、こういう日に行くのがそもそも間違っていたかも知れません。

週明け以降、期待することにしましょう。