ノコギリクワガタ産卵セット

今日は帰宅後、ノコギリクワガタの産卵セットをしました。今年は前年に使用したマットを再利用するため、最初にふるいにかけて不純物等を取り除きました。

こうすることで、微粒子マットだけが選別されるので、再利用ができます。

 


産卵木は全て埋まらず、頭が出る程度となりましたが、転倒防止材代わりと思えばよしとしましょう。自然状態では幼虫は根食いですが、木の根と思えば似ているかも知れません。

 


この後、♀をセットに放しました。今年は中ケース使用で、スペース節約のため、♀を2頭入れました。産卵数は減るかも知れませんが、もう1頭♀を採集して単独飼育と比較するのもいいかも知れません。

結果が分かるのは、8月の旧盆以降となるでしょう。この旧盆休み期間中、恒例の青森遠征ですので、青森から帰った後となります。