2日目の夕食

facebookでシェアしましたが、ネットで見つけた「会社設立東京Smile」 というところは、事務所を設立して20年以上、創業者の支援に取り組んでいます。

「2020年問題」もこのサイトで初めて知りました。日本国内の総支出が2020年から激減していくという問題です。今の日本は人口減少社会で、人口動向から予測されています。

代表挨拶によると、今、大手企業は海外進出等で生き残りを賭けており、これからは中小企業の出番だそうです。新規の事業がないと日本の経済が成り立たないとの信念をもっており、創立後もサポートを行っているのは、創業者にとっては心強いということでしょう。

しかし、独立して会社を立ち上げるには、まず具体的にどんな事業をしたいのか、考えなくてはいけません。採算性も考えないと、成功への道は厳しいといわざるをえません。

 


18時30分ごろには夕食です。左と右の写真は一見して同じに見えますが、ご飯が運ばれる前と後です。

 


十和田牛のステーキです。肉汁が染み出ており、美味そうです。この後に美味しくいただきました。

 


鉄鍋の方は、せんべい汁です。青森ならではの郷土料理ですね。

 


鮎の唐揚げです。香ばしく揚がっていておいしかったです。

料理の数、ボリュームからほぼ全て完食するまで30分近くかかりました。