初貨車

FBで、6月以降、「カシオペア」の北海道内牽引機がDF200になるとの情報がありました。青函間はEH800を借りる事が決まっていますが、本州内はこれまでどおりEF510となるでしょう。JR世代の機関車リレーが見られるのかも知れません。

昨日、会社帰りに京王百貨店7Fにあるポポンテッタへ寄り、初めてのコンテナ車を買ってきました。

 


買ってきたのはコンテナ車2両と積み荷となるコンテナ数個です。とりあえず同じ色で揃えましたが、実車は色んなタイプや色のコンテナが載っています。

EH800やDF200はJR貨物の持ちものですし、団体列車で再び乗り入れるとはいっても、秋はじゃがいもや玉ねぎ等の農産物輸送で貨物が繁忙期ですので、そう頻繁に借りることはできません。

模型で再現できなくもありませんが。貨物列車は物流を支える縁の下の力持ちですから、EH800やDF200に牽かせるのはこちらが本来の姿ともいえるでしょうね。

作業工程は明日以降紹介します。