キヤノンEOS80D

いよいよ明日は北海道新幹線の開業です。今回は新青森~新函館北斗間で、札幌までの全線開通は2030年度になるそうです。

今回の北海道新幹線開業前に青函トンネルを含む共用区間が在来線の海峡線として1988年に開業しており、28年の時を経て本来の建設目的だった新幹線が青函トンネルを通ることになります。

 


今日は会社帰りに予約しておいたカメラを引き取りました。買ったのはキヤノンEOS80Dで、今日が発売日でした。

先代EOS70Dの機能を引き継ぎながら進化しています。45点AFもその一つで、先代の19点に比べると、いかに進化したかがわかります。45点AFはかつてEOS1V HSやEOS3で経験していますので、10年ぶりの45点AFということになります。

明日は大宮駅で北海道新幹線の一番列車を撮りに行きますので、当機のデビューとなるでしょう。