7月最初の夜間採集

会社から帰宅したら、福島のロッジからFAXが来ました。クワガタの発生状況と熊の出没状況です。これで山梨と福島の両方で確認が取れました。どちらにするか検討して決めます。

 


約1週間ぶりに夜間樹液採集、ノコギリクワガタがぼちぼち増えてきました。

♂は大歯型ばかりでしたが、体長が53~55mm前後だったので採集後はリリースしました。

 


移動先ではカブトムシの♀を見つけ、産卵用に採集しました。今年初の♀確認です。

 


木の皮によく似た蛾がいたので撮影しました。それにしてもよく擬態してますね~(^^;

 

カブトムシ♂
更に別の木で♂を見つけました。工事の影響か、昨年まで大型ノコギリが捕れたポイントは“死んだ”のですが、一方で新しく樹液を出し始めた木もあるので、注目しています。

♂を捕った木も昨年から新しく樹液を出し始めています。

ポイントごとの勢力も変わりつつあり、新しく樹液を出しても虫が来ていないのもあるので、根気よく探していくしかありませんね。