毒ビン準備

今日は多摩地区大雨の影響で、京王相模原線の多摩センター~橋本間が運転見合わせとなり、急行が相模原線内各駅停車となったりして、帰りが30分以上遅くなりました。

 


明日は夏休み恒例の青森遠征です。灯火総研のライトは一足先に青森へ送りました。

今年は新兵器を導入しましたが、それでもオオクワガタが採れるとは限りません。外灯がLED化されると外灯巡りでの採集はできなくなるためです。

日中はカミキリムシ等を探すので、毒ビンを準備しました。酢酸エチルの代わりに無水アルコールです。高校時代の先生が「アルコールで虫が死ぬか?酔っぱらうだけだろ?」と言ってましたが、実際に虫は死にました。酢酸エチルより少し時間はかかりましたが。

ただし、純度が99%以上の無水アルコールでないと殺虫効果がないのと、死後硬直もあるので、死んでからすぐに取り出さないほうが良いようです。

今年はどんな虫が採れるでしょうか。