修理戻り

3連休初日、午前中は新宿のキヤノンサービスセンターへ行ってきました。カメラを修理に出していました。

 


バッテリーをフル充電してもすぐになくなるので、サービスセンターに持ち込んで相談しました。

バッテリーの寿命かな?と考えていたのですが、バッテリーに問題はなく、カメラ本体の修理が必要とのことでした。

バッテリー接点が汚れていたのが原因で、カメラ側は部品交換を伴っていました。伝票によると、バッテリー接点を充電や使用前に綿棒等で乾拭きすることをお勧めしますとありました。

接触不良により、バッテリーが全放電になっていたそうです。これからはバッテリー接点を清掃しないとダメですね…(;´▽`A“