コクワガタ幼虫餌交換

今日は午後、LUMBERJACKはレンタルBOX虫メンテに行き、帰りに餌ゼリーを買ってきました。活動も活発になり、採集シーズンに突入しますので、大量のゼリーが必要となり、100個入りを買いました。

 

 
福島産を中心にコクワガタの餌交換をしました。実際に交換したのは金・土曜の2日間ですが、今日はラベルデータの更新を行い、貼り換えました。

マットは濃いグレーになっていました。新しい餌はダイソーのくぬぎ伝説に小麦粉を混ぜたものです。前回から成長していることは成功といっていいでしょう。

 


幼虫の顔撮影にも挑戦しました。頭の色は薄いオレンジ色で大顎はまっすぐです。オオクワガタの幼虫に似ていますが、3齢時点での大きさは全く違うので間違えることはないでしょう。冬季の材割採集で見つかるのは本種が多いです。

地元採集分は蛹になり始めたのもいますし、福島産はほとんどが幼虫のまま…。割出時期によって成長が違うのかもしれませんね。