2年1化♀羽化!!

台風5号接近の影響で雨の週明けとなりました。昼頃にはピークを越え、夜にやっと止みました。

 


昨日(6月10日)新たにオオクワガタの♀羽化が確認されました。青森産で材飼育している方です。

材飼育したのは2016年からで、2年かかってやっと羽化したことになります。大きさからして、材は発酵マットや菌糸に比べて栄養分が乏しいことが分かります。2年かかってもですよ…?

複数年かかるのは、腐葉土に比べて消化吸収しにくいことと、冬の寒さが朽ち木内に伝わるため、幼虫の成長が一時止まってしまうことが考えられます。そのため、子供の頃はクワガタは成長に時間がかかるので卵から育てるのは難しいと言われていました。

2~3年も幼虫を育てる根気も必要ですが。2年かかりましたが、無事羽化してよかったです。