コクワガタ帰郷準備

3連休最終日も猛暑でした。明日と明後日は有休を取得し、福島遠征です。ライバルがいなさそうな日を選んだのですが、今年は異常です。まさか業者…?こんな交通不便な山奥まで??( ゚∀゚; )タラー

 

 
福島産コクワのうち2ペアは遠征時に帰すことにしました。親を採集したのは宿の敷地内ですが、まもなく夏休みを迎え、家族連れの宿泊が見込まれることから、宿の方から宿泊客に渡してもらうことも考えています。

ただし、最大個体48.0mmを含む2ペア+1♀は次世代を得るために残ります。次世代で50mmオーバーを目指すなら親は大きい方がいいのです。次世代で羽化した最大サイズの親を残し、F3で更に大型化を目指す…といった具合でしょうか。

 


更にコクワガタ1♂が羽化しました。40mmオーバーはありそうです。ただし、体がまだ赤っぽいので、固まってはいません。触れば傷がついて体液が漏れて死んでしまいます。少なくとも1週間は触らず、その後に測定です。