福島産コクワガタ割出

今日も日差しがなく、肌寒い1日でした。早朝に新松田~渋沢間で動物との接触事故で通勤時の小田急線が10分ぐらい遅れました。

報告が遅れましたが、連休最終日、午前中にコクワガタの割り出しをしました。

 


前日に産卵木の状態を確認しました。食痕があり、期待できそうでした。

 

 
翌日には産卵木を取り出し、いよいよ割出開始。幼虫が1頭出てきました。

 


あらかじめプリンカップを買っておきました。まさか100円ショップでも売っているとは…!思いもよりませんでした。

 


木を割っても次の幼虫がなかなか出てきません。やっと2頭目を見つけましたが、産卵木の質がよくなかった可能性もありそうです。

 


トータルで3頭見つけました。酷暑の影響でセットが遅れたので、少なく厳しい結果となりました。

オオクワガタの“るい”と一緒に避暑させれば結果は違った可能性もありますが。11月になる前にLUMBERJACKへ持って行き、レンタルBOXで越冬させることになるでしょう。