鉄道模型フェスティバル

3連休初日は都心部へ行ってきました。なかなかお目当てが見つからず、ホビーランドぽちの鉄道模型フェスティバルが新宿と分かると、店で貰ったパンフを頼りに会場へ向かいました。

見つけたのは…

 


TOMIXの「さよならあけぼの」セットです。発売当時の定価では38,200円でしたが、ほぼ新品に近い状態で22,000円は半分近く得しました。

これで上野駅発の東北・北海道行き寝台列車は「はくつる」「あけぼの」「北斗星」「カシオペア」の4つが揃いました。

「あけぼの」は全区間JR東日本管内を走るので収益力(収入は100%JR東日本)も高く、日本海側経由で新幹線の影響をあまり受けないだけに安泰かと思っていました。それだけに廃止の話が入った時は寝耳に水でした…。

電源車および一部のB寝台車は「さよならはくつる」と共用できそうなので、その都度差し替えて運用も可能かも知れません。出来はいいですが、金帯が擦れやすいことから表面保護も必要になりそうです。

号車札入れや電源車の手すり別体化などの加工も必要になりますね…。