上位作品講習

今日は会社帰りにて、職場のリーダーから依頼されたものを予約しました。もうあまり日数がないことですし、有名駅弁・全国うまいもの大会終了後も昼休みに新宿駅へ行き、見てきました。何軒も見て、考えて選びました。

 


1か月ぶりの総合写真展の報告です。

12時30分頃、突然部屋の明かりが落とされ、暗くなってきました。上位作品の講評です。これでは、ゆっくり料理を食べる暇がありませんね(^^;A

2018年の内閣総理大臣賞受賞者は金沢在住の人でした。タイトルも「金沢」、もちろん地元の人です。

地元のイベントを撮られていたようです。2017年は福岡在住の小学生が受賞して話題になりましたけどね。

この後、文部科学大臣賞、衆議院議長賞、参議院議長賞…等、準大賞まで上位入賞作品の講評が全て終わるまで50分ほどかかりました。

13時25分頃には再び明かりが点き、明るくなりました。