令和初のペアリング

今日は午後から天気が回復し、日中の気温が20度以上にまで上がりました。GW終盤は夏日になる日があるそうです。

明日は燃えるゴミ収集日なので令和初の餌ゼリー交換をしました。そろそろ活動時期に入りますし、ブリード準備もしなければなりません。

 


お昼ごろ、♀が白昼堂々と食事をしていました。しかも飼い主が見ている前ですよ…?夜行性で滅多に人前に姿を見せない癖に、飼い主の前で白昼堂々食事するとはどういうことでしょうか?この2代目“るい”は。

珍しいので撮影しておきました。

 


夕方、プラケース小にマットと餌台をセットし、ペアリングセットを作りました。令和初のペアリングです。

餌ゼリーはRTN製元気無双ゼリーでバナナ味とアップル味の2種がありますが、東北産とういことに拘ってアップル味にしました。根拠はないですが、東北地方ではリンゴがよく栽培されているからということで…。

セットができた後、雌雄を放しました。昨春に羽化して実に1年近くかかりました。羽化してすぐには交尾産卵ができないためです。

同居期間は長くても2週間ぐらいです。遅くても中旬頃には産卵セットができるでしょう。

F2からいよいよ、77mm超えへの挑戦が始まります。目指すは82mm!!