8か月ぶりの再会?

今日は朝のうちは雲が多かったですが、午後から夕方にかけて天気が回復しました。

明後日(6月7日)から曇りや雨の日が多くなるそうです。いよいよ梅雨入りが近づいているということでしょう。

 


今夜も夜間採集に出撃しました。…が!!相変わらず少雨と乾燥の影響で虫が少ないです。コクワガタの♂が樹皮の隙間に隠れていながら、わずかに顔を出しているところを撮影できました。

ゲジゲジは蛾を食べていて、食事を終えたのでしょうか?

 


ポイントを移動し、こちらでもクワガタはコクワガタのみでした。木の裏に回ってみると、ケシキスイが蛾と一緒に樹液を吸っていました。

 


誰が仕掛けたのか分かりませんが、トラップにコクワガタの♀が来ていたので、撮影しました。

 


木を見回すと、まさか…!昨年9月末に見つけたものと同一個体と見られる、片方の顎がない♂を見つけました。同一個体だとしたら、無事に冬を越したことになります。思わず、お久しぶり~と言いたくなります。

 


帰り際に睡眠中のモンシロチョウを撮影し、帰路につきました。

週末から梅雨入りするので、恵みの雨となってくれるでしょうか?